鹿児島県NPO事業推進連絡会 鹿児島市大会

 1998年のNPO法施行より4年が経ち、全国では8000を越えるNPO法人、ここ鹿児島においても約50のNPO法人が誕生し、福祉、まちづくり、環境など、様々な分野で活躍をしています。

 そして、スポーツ分野においてもそれは例外ではなく、鹿児島市の2つのスポーツNPO法人を始めとする、既存の枠組みにとらわれない新しいスポーツ活動へのアプローチが活発になりつつあります。今回はそういう新しいスポーツのかたちを求め、活動する団体の事例を紹介し、またスポーツに関る人たちが自分達の思いをぶつけ、情報を交換することで、新しい自立したスポーツ活動へとつながることを期待します。

  皆様のご参加を心よりお待ちしております。


日      時
12月15日(日)12時半受付開始、13時スタート、16時半終了
場      所
鹿児島市民福祉プラザ5F会議室 Tel 099−221−6070
主      催
NPO法人SCC,鹿児島県NPO事業推進協議会
共      催
NPOさつま
参  加  費
無料
定      員
300名
そ  の  他
会場の駐車場には限りがございますので、公共の交通機関にてご来場下さい。

 〜プログラム〜 各タイトルをクリックすると講演内容が表示されます。

 時 間  内 容
 テーマ・講師
 12:30〜 受付開始  
 13:00〜 オープニング  
 13:10〜 セッション1 「多世代型陸上競技クラブSCC」
 (講師:NPO法人SCC 理事長 太田敬介氏)
 13:50〜 セッション2 「オープン・ザ・ドアー」
 (講師:NPO法人鹿児島ブロンコス 理事 今園貴史氏)
 14:30〜 セッション3 「女子バレーVリーグ選手から地域スポーツへ」
 (講師:元Vリーグ女子選手 山下浩美氏)
 15:10〜 セッション4 「ヴォルカ鹿児島の目指す方向」
 (講師:ヴォルカ鹿児島 ゼネラルマネージャー 太田隆一氏)
 15:50〜 サロンミーティング 「新しいスポーツのかたち」
 コーディネーター
  太田敬介氏(NPO法人SCC 理事長)
 パネリスト
  今園貴史氏(NPO法人かごしまブロンコス 理事)
  山下浩美氏(元Vリーグ女子選手)
  太田隆一氏(ヴォルカ鹿児島ゼネラルマネージャー)
  鈴木章介氏(NPO法人SCC理事)

 ゲスト
  山崎洋一氏(鹿児島県教育庁保健体育課 生涯スポーツ係長)
 16:30〜 エンディング  

    問い合わせ SCC事務局 E-mail:scc@10bai.com